So-net無料ブログ作成
検索選択
リンク&ご支援、ご協力お願いします!
SA・TO・MI ~娘への想い~
http://blog.goo.ne.jp/npo-friends
【ご協力のお願い】広島女子高生刺殺事件:当ブログでの紹介記事

NET de ボランティア総合案内
レッドクリフ+日本赤十字社 活動資金への協力
SayLOVE 2008 ~飢餓・貧困のない世界作り

間寛平 地球1周「アースマラソン」
地球1周「アースマラソン」
EARTH MARATHONYouTubeBLOG

1ヶ月不明少年の怪 [時事・備忘録]

う~ん、たった小人運賃1000円だから利用者も気がつかなかったのか?
報道では降りる時に乗車料金を払うような書かれ方なので、良く分からないのだが…

筆者がフェリーを利用して放浪していたのは、四半世紀も前の話しなので
イマイチ記憶も曖昧なので…申し訳ないです

でも降りる時に気がつかないのだろうか?
1000円って結構大きいと思うのは、貧乏人の筆者だけ?
疑問だらけなんだけど…

それに降りる時渡さないか、半券? 分からなければ聞かないか?

う~ん…謎が多いなんちゃって行方不明事件。
でも何よりも無事で良かった、良かった♪

人気ブログランキングへ ブログセンター
↑ポチッとクリック↓お願いします。
  

先月の不明発覚当時のメディア報道(上)と、昨日の安否確認報道。

フェリーの乗客が行方不明、海に転落か
2009年1月8日12時4分 日刊スポーツ
http://www.nikkansports.com/general/news/f-gn-tp0-20090108-448037.html

8日午前0時50分ごろ、徳島港に到着した和歌山港発の南海フェリー「つるぎ」から、「乗船した若い男性客が見当たらない」と徳島海上保安部に通報があった。同海保と和歌山海上保安部は海に転落した可能性もあるとみて捜索している。

男性は身長約150センチで丸刈り。黒のダウンジャケットジーンズ、白いスニーカー姿。和歌山港のチケット売り場の防犯カメラに1人でいる姿が写っており、和歌山海保は中学生ぐらいの可能性もあるとみている。

フェリーは7日午後9時35分に和歌山を出港、同午後11時半に徳島に到着した。南海フェリーの職員が乗船時に目撃したが、下船時に姿が見当たらず、チケット1枚が回収されなかったという。(共同)

フェリーで1か月行方不明少年、下船していた「うちの子だ」
2月9日8時0分配信 スポーツ報知
http://hochi.yomiuri.co.jp/topics/news/20090209-OHT1T00045.htm

先月7日、和歌山-徳島間を航行中のフェリーで、少年の行方が分からなくなっていた騒動で、和歌山、徳島両海上保安部は8日、少年の無事を確認したことを発表した。少年の母親がインターネット上の記事を読んで「うちの子だ」と当局に連絡したことで判明。「行方不明」の原因は、フェリーに別々に乗船した家族と船内で合流し、車で下船したためだという。

事故か、それとも神隠しか。関係者を不安にさせ続けた騒動は、ホッと一安心の結末を迎えた。

和歌山、徳島両海上本部によると、行方不明扱いされていた少年は、香川県三豊市の小学5年生(11)。7日深夜、「行方不明から1か月」という記事をインターネットで見た少年の母親が「息子だ」と和歌山海上保安部に連絡。少年の無事を確認した。

少年ら家族5人は先月6日、車で自宅を出発。フェリーを経由し、和歌山県白浜町のテーマパーク「アドベンチャーワールド」などを観光した。翌7日は大阪観光をして、同日夜、徳島港行きの「フェリーつるぎ」が出発する和歌山港に到着した。その際、両親が少年に「社会勉強だと思って、自分でチケットを買って船に乗ってごらん」と提案。これが騒動の発端となった。

少年は1人で乗船し、少年を除く家族4人は車でフェリーに乗り込んだ。その後、少年は家族と合流し、一緒に車に乗って下船した。

到着後、小人(12歳以下)のチケット1枚が回収されていないことが判明。和歌山港の乗船券売り場の防犯カメラでは、少年は写っていたが、徳島港では姿を確認できず、捜索が始まった。

海に転落した可能性があるとみて発生初日、海上保安部は巡視船4隻、ヘリコプター2機で航路を捜索。その後は定期的なパトロールに加え、民間船にも協力を求め、少年の行方を捜していた。警察も家出人捜索願を調べたが、該当者はなかったという。

発生からちょうど1か月で騒動を初めて知ったという少年の母親は「大変お騒がせした。申し訳ありません」と平謝り。通常の乗船では降りる際にもチケットの半券を係員に渡すが、車の場合は乗船の前に運転手の名前、人数などを確認して運賃を徴収するだけで、人数分の券は配布しない。少年が車で下船したため、券を回収できず、行方不明扱いになってしまったという。



ウィルコムストア Oisix(おいしっくす)/Okasix(おかしっくす)
nice!(3)  コメント(6)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ニュース

nice! 3

コメント 6

甘党大王

う~~~ん(@_@;)怪しい事件じゃ無くってヨカッタ。
でも(^_-)-☆チョット人騒がせ(・。・;
気お付け無いと・・・我が家もやっちゃいそうだけど~。
by 甘党大王 (2009-02-09 14:38) 

toyo

なんといいますか・・良かった良かったですが・・・こういう事例で、はっきりしないままに終わったのが話に尾ひれがついてどんどん増幅して都市伝説みたいな原型になっちゃうのかしら?なんてヘンな想像してしまいました。
by toyo (2009-02-09 14:59) 

みかんママ

甘党大王様

こんにちわ♪ nice!&コメントありがとうございます。
本当、うっかりで大騒ぎなんて、気をつけないといけませんね♪
我が家も反面教師と言う事で、肝に銘じます(^_^;
by みかんママ (2009-02-09 15:33) 

みかんママ

toyo様

こんにちわ♪ いつもnice!&コメントありがとうございます。
多分、そうだと思いますよ♪
by みかんママ (2009-02-09 15:34) 

ホタルの館

周囲やマスコミの早とちりもあったのでしょうかね・・。

以前(昨年の秋くらいだったと思います)、日本のどこかで修学旅行生がフェリーに乗っていて、いなくなったという出来事がありましたよね。
結局、見つかっておりませんが・・・。
そういう出来事もあったので、特に子供でしたら、転落するケースも否定はできませんね。

何よりも、少年が無事で良かったです。
by ホタルの館 (2009-02-11 00:18) 

みかんママ

ホタルの館様

おはようございます♪ いつもnice!&コメントありがとうございます。
早とちりは…なかったかと(^_^;
利用者と運営者双方の管理体制の問題でしょう。
チケット回収が乗船者管理であるとするならば、車での乗船も、徒歩での単身乗船も同じ形式を取らないと、今回の様なトラブルになると思うのですが…
中々難しいのかも知れません。
改善策が見つからない(と、言うよりシステムを理解していないので…)何とも言えないのですが…

まぁ、無事だったので良かったです♪
by みかんママ (2009-02-11 07:54) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:[必須]
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0



 ポイント ちょびリッチ ポイントサイト「ポイントインカム」 
ブログクルーザー
メッセージを送る