So-net無料ブログ作成
検索選択
リンク&ご支援、ご協力お願いします!
SA・TO・MI ~娘への想い~
http://blog.goo.ne.jp/npo-friends
【ご協力のお願い】広島女子高生刺殺事件:当ブログでの紹介記事

NET de ボランティア総合案内
レッドクリフ+日本赤十字社 活動資金への協力
SayLOVE 2008 ~飢餓・貧困のない世界作り

間寛平 地球1周「アースマラソン」
地球1周「アースマラソン」
EARTH MARATHONYouTubeBLOG

さらば「はやぶさ」 [時事・備忘録]


旅情なんて、微塵もない筆者的どん底の時代1980年代半ばから1990年代までの十数年。
筆者の故郷九州までの旅仲間だった「はやぶさ」が
遂にその走りに幕を落とした…感慨無量である。

はやぶさ・富士ラストラン(毎日新聞より)

富に貧乏だった時代を支えてくれた「はやぶさ」
ご存知の通り、就学前の子供は大人1に付き2人までは無料の交通機関。
新幹線は無理だが、ブルーとレインであれば可能である。
そんな利点を利用して、筆者の子連れの帰郷はもっぱら「はやぶさ」だった。
(但し、寝れませんけどね(^_^;
よく通路の簡易椅子で寝てましたっけ(^_^;)

まだまだ思い出は山のようにあります。
筆者がまだ小学生の頃、1970年代前半頃…
家族で東京観光に伯父の家に行くのに利用したのが「はやぶさ」…
機関交代の5分の停車で、父親がホームに降り、駅弁を調達に行った。
しかし出発のベルが鳴っても父は戻ってこなかった
と、子供心に父は置いてきぼりを喰ったのだと哀しんだりして…(^_^;
だが別の車両から乗り込んで来て再会…真面目に号泣しました(^_^;

また別の上京時、筆者は東京くんだりまで来て
大風邪を引き、熱を出してしまった。
しかし諸事情で帰郷しなくてはならない事情となった…
小学校低学年の頃だと思う。
体に負担が少ない方法で家族が選んでくれたのは
ギリギリまで安静に寝かせてくれて、大阪まで新幹線で行き、
そこで「はやぶさ」を捕まえる方法だった。

2626344 2626345

修学旅行…長野でスキー体験学習、東京で観光を兼ねての自由行動があった。
利用したのは、往復共に、やはり「はやぶさ」

進学の為、付き添いで両親と共に故郷を離れたのも「はやぶさ」であった。
年に1回、年末の帰省に利用したのは「はやぶさ」
そして様々なシーンで、帰省には「はやぶさ」を利用していた。
新幹線利用よりも、僅かだが安価であったのが最大の理由だった。

その「はやぶさ」が今夜ラストランに出た。
もう2度とあの情緒深い車両に乗り込むことはなくなった。

青春の思い出と、家族の旅の安全を、いつも提供してくれてありがとう!
昭和の旅の足を支え、平成をも走り抜けた「はやぶさ」
筆者にとっては、かけがえのない旅の友だった…
そして心から感謝したい、いつも安全で快適な旅を与えてくれた事を…

人気ブログランキングへ ブログセンター
↑ポチッとクリック↓お願いします。
  

ブルートレイン はやぶさ、富士にお別れ…最後の運行
3月13日21時28分配信 毎日新聞
Yahoo!news:http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090313-00000030-maip-soci

国内最古の寝台特急でブルートレインの「はやぶさ」(東京-熊本間)と「富士」(東京-大分間)が13日、最後の運行を行い、大勢のファンに惜しまれながら半世紀近い歴史にピリオドを打った。

最後のはやぶさと富士は午後6時3分、乗客計320人を乗せ、連結してJR東京駅を出発。10番ホームには別れを惜しむファンら約3000人が詰めかけた。「ピーッ」と哀愁を帯びた警笛が鳴ると、一斉に「ありがとう」の声が上がった。

東京駅を起点とした青い客車のブルートレインは、これで全廃。運転が継続されるブルトレは「北斗星」(上野-札幌間)など全国で4本となる。【斎藤正利】

click人気ブログ集まれ~!logo
どかんと一発★自由投稿コーナーclick
☆話題のクラウドソーシングって!?
みんなのお手伝いサイト リアルクラウド

ウィルコムストア Oisix(おいしっくす)/Okasix(おかしっくす)
nice!(5)  コメント(8)  トラックバック(8) 

nice! 5

コメント 8

みかんママ

やまがたん様

おはようございます♪ いつもnice!ありがとうございます。
by みかんママ (2009-03-14 08:02) 

みかんママ

takemovies様

おはようございます♪ いつもnice!ありがとうございます。
by みかんママ (2009-03-14 08:03) 

すけろく

こういうのも「時代の流れ」ってヤツなんですかね?
それでも「夢の超特急」0系新幹線よりも長く走り続けたんですよね。

私にとっては大阪-富山間(現在は金沢止まり)を現在も走っている485系車両の「雷鳥」かな?
今年のGWの帰省は安くなっている(筈の)高速道路で帰る事になりそうですが。
by すけろく (2009-03-14 13:53) 

みかんママ

すけろく様

こんばんわ♪ いつもnice!&コメントありがとうございます。
スロウライフの時代に合った旅の在り方だと思うんですけどね…
採算が取れなくなったのかも知れませんね…残念です(T^T)
by みかんママ (2009-03-14 18:26) 

みかんママ

honda_cb6様

こんばんわ♪ いつもnice!ありがとうございます。
by みかんママ (2009-03-14 18:26) 

みかんママ

はいてんしょん様

おはようございます、初めまして♪
nice!ありがとうございます。
これからもどうぞヨロシクお願いします。
by みかんママ (2009-03-15 09:48) 

haru

トラックバックありがとうございます。
はやぶさにそんなにな乗ってるねんてうらやましいです。私は富士に乗りたかったのですが、もたもたしているうちに廃止のなりました。今度は、是非、東日本の夜行電車に乗ろうと思っています。
また遊びに来ます。
by haru (2009-03-15 18:46) 

みかんママ

haru様

こんばんわ、初めまして♪ コメントありがとうございます。
こちらこそTBして頂き、ありがとうございますm(_ _)m

「はやぶさ」は貧乏でしたので、必要に迫られて乗っていました。
本来であれば飛行機や新幹線を利用したい所でしたが、
かつて子供2人抱えては…やはりこの方法しか考えられませんでしたからね…(^_^;
大人1人分で、子供までOKなんて♪
今から思えば…「はやぶさ」を利用して、結構無謀な事してましたね~。
最も貧乏で子供がいて、若くて体力があったから出来たことだと思います。
by みかんママ (2009-03-15 20:51) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:[必須]
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 8

この記事のトラックバックURL:
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。


 ポイント ちょびリッチ ポイントサイト「ポイントインカム」 
ブログクルーザー
メッセージを送る