So-net無料ブログ作成
リンク&ご支援、ご協力お願いします!
SA・TO・MI ~娘への想い~
http://blog.goo.ne.jp/npo-friends
【ご協力のお願い】広島女子高生刺殺事件:当ブログでの紹介記事

NET de ボランティア総合案内
レッドクリフ+日本赤十字社 活動資金への協力
SayLOVE 2008 ~飢餓・貧困のない世界作り

間寛平 地球1周「アースマラソン」
地球1周「アースマラソン」
EARTH MARATHONYouTubeBLOG

【和歌山毒物カレー事件】死刑確定 [|└ショッキングな事件]


********************

1600余の状況証拠だけ…
しかしそれを完全に否定できる材料を、弁護人は見出せなかった。
初公判から約10年を経て、林被告の裁判は終結し、
18日付で死刑が確定した。被告側は再審請求する方針。

「真犯人は別にいる。無実のわたしが、国家の誤った裁判によって命を奪われることが悔しくてならない」

この言葉が本当であれば、被害に遭った人たちにも面と向って言えるだろう。
パフォーマンスとブランド好きの、マスコミに向けたにやけた笑顔の
中年女性の裁判の終結は、動機も解明されないまま、非常に呆気ないものとなった。

和歌山毒物カレー事件 林真須美被告の死刑確定
5月20日17時31分配信 産経新聞
Yahoo!news:http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090520-00000584-san-soci

和歌山市で平成10年、4人が死亡、63人が急性ヒ素中毒になった毒物カレー事件で、殺人などの罪に問われ1、2審で死刑判決を受け、今年4月に上告を棄却された林真須美被告(47)側の判決訂正申し立てについて、最高裁第3小法廷(那須弘平裁判長)は申し立てを棄却する決定をした。真須美被告の死刑が確定した。決定は18日付。

申し立てで弁護側は「カレーに混入されたヒ素と同じ特徴のヒ素が林被告の自宅などから発見されたとする鑑定は信用性がなく、不審な挙動をしていたとする目撃証言は人違い」などと事実誤認があると主張。しかし、同小法廷は「判決の内容に誤りのあることを発見しない」とした。

人気ブログランキングへ ブログセンター
↑ポチッとクリック↓お願いします。
  

ウィルコムストア Oisix(おいしっくす)/Okasix(おかしっくす)
nice!(1)  コメント(1)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ニュース

nice! 1

コメント 1

コメントの受付は締め切りました
みかんママ

honda_cb6様

こんばんわ♪ いつもnice!ありがとうございます。
by みかんママ (2009-05-20 23:22) 

トラックバック 0



 ポイント ちょびリッチ ポイントサイト「ポイントインカム」 
ブログクルーザー
メッセージを送る