So-net無料ブログ作成
リンク&ご支援、ご協力お願いします!
SA・TO・MI ~娘への想い~
http://blog.goo.ne.jp/npo-friends
【ご協力のお願い】広島女子高生刺殺事件:当ブログでの紹介記事

NET de ボランティア総合案内
レッドクリフ+日本赤十字社 活動資金への協力
SayLOVE 2008 ~飢餓・貧困のない世界作り

間寛平 地球1周「アースマラソン」
地球1周「アースマラソン」
EARTH MARATHONYouTubeBLOG

【臓器移植法改正案】参院野党有志議員による臓器移植法改正案 [├時事:健康と死生観]


********************

参院の民主、社民両党の有志議員が提出を検討している
臓器移植法改正案が存在する事が明らかになった。

現行法と同様、15歳未満の臓器提供は認めず、脳死は臓器提供時に限って「人の死」としたうえで、診断や定義が難しいとされる子どもの脳死判定や臓器移植を考える臨時調査会「子ども脳死臨調」を法施行後1年以内に内閣府に設置する内容のものだと言う。

しかし昨年5月、国際移植学会が自国外での臓器移植自粛を求めた「イスタンブール宣言」を採択し、
世界保健機関(WHO)も臓器移植の自国内完結を促す指針を取りまとめる方向となった。

この方法が取りまとめられ、実際に自国以外での臓器移植が不可能になった場合、
果たしてどうするつもりなのだろう? まさかとは思うが、
15歳未満の子供だからと言う理由で、見殺しにするつもりなのだろうか?

現在15歳未満の小児患者は、渡米し移植手術を受けている。
日本で可能であるならば、それに越した事はないのである。
人を犠牲にしてまで…と、言う方がいらっしゃる事も確かではあるが、
本当にそれで終わらせる事が出来るのだろうか?

筆者の様な凡人には難しい問題ではあるが、これを機会に考えてみるのも良いだろう。
子供には夢がある。その夢を叶える事が出来るのであれば、
例えどちらの立場になったとしても、繋いでいけるような気がするのである。

人気ブログランキングへ ブログセンター
↑ポチッとクリック↓お願いします。
  

15歳未満の臓器提供認めず、参院有志案の概要判明
6月20日18時40分配信 読売新聞
Yahoo!news:http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090620-00000648-yom-pol

参院の民主、社民両党の有志議員が提出を検討している臓器移植法改正案が明らかになった。

現行法と同様、15歳未満の臓器提供は認めず、脳死は臓器提供時に限って「人の死」としたうえで、診断や定義が難しいとされる子どもの脳死判定や臓器移植を考える臨時調査会「子ども脳死臨調」を法施行後1年以内に内閣府に設置する内容だ。

18日に衆院を通過した、脳死を人の死とし、15歳未満からの臓器提供を可能にする改正案の対案となる。

対案の作成は、民主党の森裕子、千葉景子両参院議員、社民党の近藤正道参院議員らが進めている。それによると、子ども脳死臨調は、首相に任命された学識経験者15人以内で構成し、首相は臨調の意見を国会に報告するとしている。脳死の扱いについては、当初は、衆院で廃案になった、定義を厳格化するC案と同様の内容とする考えだったが、支持を広げるため、現行法を踏襲することにした。

森氏らは、衆院を通過した改正案とともに24日の参院本会議で趣旨説明を行うため、23日にも対案を提出したい考えだ。参院厚生労働委員会で審議に入るのは30日になる見通しだ。

移植臓器に生前の記憶が残存か?
06/07/08 20:05 大紀元時報
http://www.epochtimes.jp/jp/2006/07/html/d92283.html

【大紀元日本7月8日】人の記憶と性格は、移植された臓器とともに、他人の身体に転移することがありうるのか?この現代生命科学の常識を超えた問題に対して、多くの科学者は議論さえもしたがらない。しかし、米国心理学者の研究によれば、人間の個性は確かに移植された臓器とともに、他人の身体に転移しうる。少なくとも10パーセントの人が他人の心臓、肺、肝臓、腎臓などの臓器移植を受けたあと、性格が大きく変わり、臓器提供者の性格、才能、記憶を受けついだことが分かった。

米国アリゾナ州立大学の有名な心理学教授、ゲイリー・シュワッツ( Gary Schwartz )氏は、臓器移植を受けた人に対して調査研究を20数年間行ない、移植された臓器70例に生前の記憶が残存する現象を発見した。たとえば、ある女児は臓器移植を受けた後、突然流暢な外国語を話せるようになった。別の女児は、若い音楽創作者の心肺を受けた後、突然ギターを弾くことに夢中になり、詩を書き、作曲を始めた。

ある女児(7)は、虐殺された女児(10)の心臓を移植した後、頻繁に殺されるような悪夢を見るようになった。驚いたことに、警察は彼女が夢の中で見た犯人像から、この女児を殺害した犯人を逮捕することができた。

米国のある舞踏家の経験も非常に興味深い。健康を重視して飲食に注意していた彼女が、1988年に心肺移植手術を受け、退院後、最初にしたことは、ケンタッキー・フライドチキンを多量に食べたことであった。さらに彼女は自分の性格が大きく変わったことに気がついた。冷静で保守的な性格から興奮しやすく、争いを好むようになった。不思議に思った彼女が調査した結果、自分に臓器を提供した人は、交通事故で亡くなった青年(18)で、この青年の性格は興奮しやすく、争いを好み、しかもケンタッキーが大好きであった。

シワッツ教授は体のすべての臓器に「細胞記憶機能」があり、この機能が移植された臓器とともにほかの人の体に移りうると指摘している。

一方、大脳以外の臓器には記憶機能は存在しえない、と考えている心理学者もいる。

■参考リンク
 ▼記憶転移
 ▼心臓移植で転移する人格 - 記憶は細胞に宿るか

ウィルコムストア Oisix(おいしっくす)/Okasix(おかしっくす)
nice!(6)  コメント(7)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ニュース

nice! 6

コメント 7

コメントの受付は締め切りました
みかんママ

あんれに様

おはようございます♪ いつもnice!ありがとうございます。
by みかんママ (2009-06-21 08:09) 

みかんママ

erect様

おはようございます♪ いつもnice!ありがとうございます。
by みかんママ (2009-06-21 08:11) 

みかんママ

父ちゃん様

おはようございます♪ いつもnice!ありがとうございます。
by みかんママ (2009-06-21 08:14) 

みかんママ

たぁさん様

おはようございます♪ いつもnice!ありがとうございます。
by みかんママ (2009-06-21 08:15) 

みかんママ

takemovies様

おはようございます♪ いつもnice!ありがとうございます。
by みかんママ (2009-06-21 08:15) 

mako

ネットを通じての友人の息子さんが心臓移植を海外でしました。
その間に 支援者の独りよがりな声や寄付をしたのだからプライバシーの侵害などかまわないといったことなどなど・・・ほかのことでも苦労したようです。
どんな苦労があっても 救えるなら救いたい そんな彼女の姿勢に頭が下がりました。


>移植臓器に生前の記憶が残存か?
これはいつか 「彼」が元気になり 完全復活したら 聞いてみたいですね(笑)
by mako (2009-06-21 13:12) 

みかんママ

mako様

こんばんわ♪ いつもnice!&コメントありがとうございます。
日本人だから…と、限定してしまうと語弊があるかもしれませんが、
兎角、日本人は何でもそうですが、小額でも「金」を出せば、
偉いと言う所がありますね。
何を勘違いしているのか分かりませんが…
ご苦労も絶えないと思います。

記憶の残存、是非聞いてみて下さい♪
(すみません、野次馬根性で(^_^;)
by みかんママ (2009-06-21 17:21) 

トラックバック 0



 ポイント ちょびリッチ ポイントサイト「ポイントインカム」 
ブログクルーザー
メッセージを送る