So-net無料ブログ作成
リンク&ご支援、ご協力お願いします!
SA・TO・MI ~娘への想い~
http://blog.goo.ne.jp/npo-friends
【ご協力のお願い】広島女子高生刺殺事件:当ブログでの紹介記事

NET de ボランティア総合案内
レッドクリフ+日本赤十字社 活動資金への協力
SayLOVE 2008 ~飢餓・貧困のない世界作り

間寛平 地球1周「アースマラソン」
地球1周「アースマラソン」
EARTH MARATHONYouTubeBLOG

食の安全性~偽装問題~ [時事・備忘録]

次から次へと、よくもまぁ、飽きもせずやってくれます。
消費者を非常に馬鹿にした行為ですよね。

「飛騨牛」偽装表示、社長「指示した」と認める
2008年6月24日13時00分 読売新聞
http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20080624-OYT1T00371.htm

岐阜県養老町の食肉販売会社「丸明(まるあき)」が、ブランド和牛「飛騨牛」を偽装表示していたとされる問題で、吉田明一社長が、農林水産省と岐阜県の聞き取り調査に対し、格下の肉を混ぜて飛騨牛として販売するよう、従業員に指示したことを認めていることが24日、わかった。

 県などによると、吉田社長は、23日の調査の際、格下の肉を混ぜて飛騨牛として販売するように「従業員に指示した」と認めたという。愛知県産の牛肉を岐阜県産と偽ったとされる産地偽装については、認めていないという。

最初に言ってた「勝手にした」って、見え見えの責任転嫁はやっぱり責任転嫁の何物でもなかった訳だ。

しかも「飛騨牛偽装、ミンチ用にも消費期限切れ混入の疑い(2008年6月23日21時19分 読売新聞)」
http://www.yomiuri.co.jp/feature/20080115-899579/news/20080623-OYT1T00576.htm
おまけに「飛騨牛偽装、従業員「9割以上が格下の肉」と証言(2008年6月23日03時12分 読売新聞)」
http://www.yomiuri.co.jp/feature/20080115-899579/news/20080622-OYT1T00698.htm

呆れて物も言えないの通り越してます。
商人と言うのは、客から信頼を得て何ぼのモンじゃないのか?
売り手側のモラルがこの数年で、激低下しまくっている。
そんなヤツを誰が信用できようか。
信頼を失えば、商売どころではなくなる…
それすらも忘れ金の亡者となってしまった商人には、情け無用かもしれないね[どんっ(衝撃)]
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(1) 
共通テーマ:ニュース

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:[必須]
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 1



 ポイント ちょびリッチ ポイントサイト「ポイントインカム」