So-net無料ブログ作成
リンク&ご支援、ご協力お願いします!
SA・TO・MI ~娘への想い~
http://blog.goo.ne.jp/npo-friends
【ご協力のお願い】広島女子高生刺殺事件:当ブログでの紹介記事

NET de ボランティア総合案内
レッドクリフ+日本赤十字社 活動資金への協力
SayLOVE 2008 ~飢餓・貧困のない世界作り

間寛平 地球1周「アースマラソン」
地球1周「アースマラソン」
EARTH MARATHONYouTubeBLOG

ネットで公開された金賢姫の手紙 [時事・備忘録]

↓↓↓今回のエントリとは関係のない、事件記事です↓↓↓

その手紙が公開された事で、何かが変るのだろうか?
便箋73枚の中に、拉致被害者である田口八重子さんの記述があると言う。

家族への子供への思慕を募らせ、涙を流して過ごす時間もあった…と。
田口さんの長男・飯塚耕一郎さんは、2004年2月に初めて長男であることを公にし、外務省を通じ金元死刑囚に情報提供を求める手紙を出していた。

その返事は来たのだろうか?

明日は、金賢姫が関わった大韓航空機爆破事件から21年目である。
拉致被害者と接触があったのであれば、是非詳細な情報を提供して欲しいと願わずにはいられない。

人気ブログランキングへ
↑ポチッとクリック↓お願いします。
  

<金賢姫元死刑囚>手紙に田口八重子さんの記述…韓国で公開
11月28日17時22分配信 毎日新聞
http://mainichi.jp/select/today/news/20081129k0000m030008000c.html

【ソウル西脇真一】87年に起きた大韓航空機爆破事件の実行犯、金賢姫(キムヒョンヒ)元死刑囚の手紙が韓国で公開された。この中で金元死刑囚は、自分の日本語教育係で拉致被害者の田口八重子さん(行方不明時22歳)について「『幼い2人の子に会いたい』と泣きながら、拉致されて来た自分の身の上を嘆いていた姿が目に浮かぶ」などとつづっている。

北朝鮮の民主化を求める団体の代表が10月末、金元死刑囚の夫から手紙と写真を受け取り、韓国誌「月刊朝鮮」元編集長、趙甲済(チョガプチェ)氏が主宰するインターネットサイトで公開した。

手紙は便せんに73枚。田口さんの長男の飯塚耕一郎さん(31)を韓国でテレビで見て「大きい目がお母さんの面影を残している」「(耕一郎さんが)『お母さんの話を聞きたい』と言ったが、そうできないのが切なかった」と記している。

耕一郎さんは04年2月、初めて長男であることを公にし、外務省を通じ金元死刑囚に情報提供を求める手紙を出していた。金元死刑囚は家族とともにソウルを離れ、ひっそり暮らしているという。

nice!(2)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ニュース

nice! 2

コメント 2

みかんママ

toshi様

おはようございます♪ いつもnice!ありがとうございます。
by みかんママ (2008-11-29 10:18) 

みかんママ

しもむ様

こんばんわ♪ いつもnice!ありがとうございます。
by みかんママ (2008-11-30 18:05) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:[必須]
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0



 ポイント ちょびリッチ ポイントサイト「ポイントインカム」